TOPへ |  カテゴリ[雑穀の種類]
« ハトムギ(鳩麦)  | ヒエ(稗) »

キビ(黍)

インドの原産で高さ約1メートル。

葉は幅広の剣状をしています。

夏から秋にかけて多数の花穂をつけ、実ると垂れます。

夏草のような香りとタマゴのようなコクがあり、

鮮やかな黄色の雑穀ご飯が炊きあがります。


古代中国では最高の主食として珍重されていたそうです。

黄米と呼ばれたモチ種のモチキビとウルチ種とがあります。


キビの黄色い色素は坑酸化物質のポリフェノール。

善玉コレステロールを増やす働きや

動脈硬化を防ぐ効果が注目されています。

ビタミンB群とミネラル分をバランス良く含みます。



商品名を入力してボタンをクリックしてください(大手ショッピングモールへ)







Edit



 
Copyright(c) お米と雑穀の健康パワー
正確な情報を集めるよう心がけてはいますが本サイトを利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。
本サイトではアフィリエイトプログラムを利用しています。ご購入・お問い合わせは各販売サイトにお願いします。
SEO対策済みテンプレートyahoo!おすすめサイト