TOPへ |  カテゴリ[雑穀の種類]
« ヒエ(稗)  | 雑穀のパワー »

アワ(粟)

アワという名前は「淡い味」から来たとか。

ほのかな甘みのある、やさしい味わいの穀物です。

日本では縄文時代、稲作が始まる前から栽培されていたようです。

イネ科の植物で、高さ約 1mほどに育ちます。

ネコジャラシという雑草が野生種。

麦や米と混ぜて食べられてきたウルチアワと

もちもちしていてアワ餅などの材料となるモチアワがあります。


飯や餅・団子にしたり、酒・飴などの原料にもなります。

小鳥の飼料にも。五穀の一つ。

鉄が白米の約6倍。ビタミンB1は約2.5倍。食物繊維は約7倍。

マグネシウムも多く含まれています。



商品名を入力してボタンをクリックしてください(大手ショッピングモールへ)







Edit



 
Copyright(c) お米と雑穀の健康パワー
正確な情報を集めるよう心がけてはいますが本サイトを利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。
本サイトではアフィリエイトプログラムを利用しています。ご購入・お問い合わせは各販売サイトにお願いします。
SEO対策済みテンプレートyahoo!おすすめサイト