TOPへ |  カテゴリ[雑穀の種類]
 | アマランサス »

その他の雑穀

キアヌ

アワやヒエに似てあまりクセの無い穀物で

標高3000m以上のアンデス高地で栽培され

数千年前から主食として食されてきました。


ホウレンソウと同じアカザ科の植物です。

キアヌという名前は古代インカ語で母なる穀物という意味だそうです。

タカキビ

カリウム、鉄、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを豊富に含みます。



商品名を入力してボタンをクリックしてください(大手ショッピングモールへ)







Edit



 
Copyright(c) お米と雑穀の健康パワー
正確な情報を集めるよう心がけてはいますが本サイトを利用の結果生じた損害について、一切責任を負いません。
本サイトではアフィリエイトプログラムを利用しています。ご購入・お問い合わせは各販売サイトにお願いします。
SEO対策済みテンプレートyahoo!おすすめサイト