TOPへ |  カテゴリ:歯ブラシ

 カテゴリ:歯ブラシ 

« キシリトールの特長と効能  | キスの時に気になる口臭予防サプリVirgin Kiss(ヴァージンキス) »

たんぽぽの種という歯ブラシを使ってみた

地元新聞の折り込み広告を見て、
たんぽぽの種という歯ブラシを購入。

今まで買ったどの歯ブラシとも違うので、
使用など報告したいと思います。


特許取得!多目的に使える歯ブラシ!!たんぽぽの種 1本(歯ブラシ)

値段は400円前後。
ちょっと高めかな、と思ったのですが
最近気に入って歯医者さんで買っている歯ブラシが300円なので
まあ、いいかぁ、と思いながら購入しました。

水をつけて磨くだけで、歯の表面の歯垢が取れる感じが
手に取るようにわかります。

歯に当たる面積が広くて、毛先が細く、密集しているのです。

一般の歯ブラシの毛の太さは0.2mm程度。
たんぽぽの種は0.09mmという極細毛。

一般の歯ブラシの毛の数が700本から1000本。
たんぽぽの種は21000本以上。
20本分から30本分にも相当する量なのです。

独特の形状が、奥歯の奥の面や
前歯の表面、歯の裏面を磨きやすくしています。

逆に、歯間は磨きにくいので(磨けないことはない)
別にもう一本、歯間用の歯ブラシを使うのを
おすすめします。

とにかく「面」の磨きやすさは抜群です。
歯の着色が気になるときも、磨き粉をつけて
面を磨くと他の歯ブラシでやるより早くできます。

欠点は、毛が密集しているので、洗いにくく
乾きにくく、不衛生になりがちだと言うこと。

私は数日に一度は歯ブラシ用の消毒液につけています。



たんぽぽの種(楽天市場)


歯周疾患(ししゅうしっかん)とは、歯周組織に発生する病気のこと。歯垢(しこう)が原因のこともありますが、一切関係ない非プラーク性の疾患も存在し、多くの複合的要因によっておこります。歯肉に炎症が起こる病気を歯肉炎(しにくえん)、他の組織にまで炎症が起こっているものを歯周炎(ししゅうえん)といいます。日本では疾患の目安となる歯周ポケットが4mm以上存在している割合が、50代の人で約半数。8020運動の推進などにより、残存歯数が増加していることも疾患の増加の原因だと考えられています。



スポンサードリンク

Edit
  .....このページのいちばん上に戻る
  .....このサイトのトップページに戻る
 
Copyright(C) 歯の健康と全国歯科・口臭外来リンク集 | なた豆柿渋歯磨きyahoo