TOPへ |  カテゴリ:歯ぎしり

 カテゴリ:歯ぎしり 

« こどもの歯軋り(歯ぎしり)について  | 【クレンチング/かみしめ】歯軋り(歯ぎしり) »

【タッピング】歯軋り(歯ぎしり)

歯軋り(歯ぎしり)には3つのタイプがあります。

3.タッピング

上下の歯をカチカチと音を立て続ける癖です。
歯ぎしりの中では少ないタイプとのことですが
私のこどもにはこのクセがありました(~_~;)

やはり、イライラしているときに出るようです。
砂糖の入っていない、いわゆる『歯磨きガム』
を食べると効果がありそうです。

本質的には、ストレスを無くしゆったりした気持ちで
いられるように、イライラの原因を取り除くことです。


歯軋りの原因:

クレンチング/かみしめ

グラインディング


歯周疾患(ししゅうしっかん)とは、歯周組織に発生する病気のこと。歯垢(しこう)が原因のこともありますが、一切関係ない非プラーク性の疾患も存在し、多くの複合的要因によっておこります。歯肉に炎症が起こる病気を歯肉炎(しにくえん)、他の組織にまで炎症が起こっているものを歯周炎(ししゅうえん)といいます。日本では疾患の目安となる歯周ポケットが4mm以上存在している割合が、50代の人で約半数。8020運動の推進などにより、残存歯数が増加していることも疾患の増加の原因だと考えられています。



スポンサードリンク

Edit
  .....このページのいちばん上に戻る
  .....このサイトのトップページに戻る
 
Copyright(C) 歯の健康と全国歯科・口臭外来リンク集 | なた豆柿渋歯磨きyahoo